注文住宅の費用を工面するには【あとで困らないための秘策】

注文住宅の費用を工面するには【あとで困らないための秘策】

家

頭金を多めに払う

大阪や京都などの業者では頭金ゼロで注文住宅を建てることができますが、それでは毎月にかかる料金が大きくなってしまうことになります。ですので、少なくても100万円くらいは先に支払っておくのが賢明です。

インテリア

住宅にかかる費用は計画的に用意すべき

コツコツと貯金をしても、注文住宅を大阪に建てるほどの金額になるまでなかなか貯まりません。しかし、貯金をしなければ家を建てることはできないのです。そのため、後々のお金の負担を考えてボーナスなどまとまったお金が用意できる時には貯金をしつつ、建築費用などにあてていきましょう。また、完成後は住宅ローンを抱えることが多いので、ローンが返済できるよう資金計画を練っておくのも建築前の段階で必要なこととなります。

注文住宅を建てるのに必要なあらゆる費用

  • 印紙の購入時に必要となる印紙税
  • 不動産会社に支払う仲介手数料
  • 地盤調査にかかる費用
  • 各登記に必要な費用
  • 土地購入費

広告募集中